FP岩崎の「知っトク通信」(72の法則)

気軽に読めて役に立つ情報をお届けします!

銀行にあずけても利息は期待できない。お給料を増やすにも、簡単にはいかないですし、支出を抑えるにもある程度限界がありますよね😢

そこで、「お金に働いてもらう」ということも考えることが重要です

お金が2倍になるまでの「利率(複利)」や「期間」を計算する方法が「72の法則」というものです。😁

例えば
利率0.1%で運用したとすると、元金を2倍にするには
72÷0.1=720年もかかります。
利率4%で運用したとすると、18年必要です。

また、10年で、元金を2倍にするには
72÷10=7.2% で運用すれば可能という計算式です。

ちなみに元金を複利で3倍にするために必要な「利率(複利)と「期間」を出す計算には「115」を使用します。
どちらも簡易的な計算式ですので、目安として覚えておくと便利です。😊

アインシュタインは「数学のおける最も偉大な発見は複利である」と絶賛したと言われています。
複利の力を見方につけましょう。