FP岩崎の「知っトク通信」(医療保険はココを要確認)

気軽に読めて役に立つ情報をお届けします!

医療保険は、ココを確認!「医療保険」は競争が最も激しい分野。
主契約(メイン)に「差」を設けにくいため、特約で差別化を図っています。

基本の保障は 入院と手術

ポイントは

手術の倍率(入院日額に対する倍率)「40倍~5倍の設定」の会社や「一律入院中の手術は20倍、日帰り手術は5倍」などがある。

三大疾病の保障の範囲が異なる!
「がん・急性心筋梗塞・脳卒中」 VS
「がん・心疾患・脳血管疾患
もちろん、心疾患、脳血管疾患のほうが保障範囲が広くなります。

三大疾病の給付条件が異なる
1年に1回 VS 2年に一回 VS 1回のみ
がん保障の支払いで、2回目以降・・・・・ 入院開始 VS 3大治療の開始

急性心筋梗塞・脳卒中の支払い・・20日以上の入院または手術 VS 手術

女性疾病特約の範囲が異なる
女性疾病+女性特有のがん VS 女性疾病+全てのがん VS 女性疾病+3大疾病+乳房再建給付

・掛け捨て VS 使わなかった保険料を戻す

使わなかった保険料を戻すタイプの保険は、保険料は割高になります。
一定の年齢で、支払った保険料を清算するイメージです。
全く保険を使わなかったら、その時点で全額戻ります。
入院などで支払われた給付金があった場合は、差し引かれて清算される仕組みです。
その年齢まで、継続することが前提ですが、途中解約でもある程度の返戻金があります。