研修内容

 

コミュニケーションスキル

【研修の目的】 
「業務改善」、「イノベーション」の鍵は「関係性」からです。良好な対人関係を構築することで、メンバーをよく知る視点を持つことが出来ます。組織力の強化や業務改善を円滑に進めることが可能になります。

【こんな課題を解決します】 
・意思疎通が円滑に図れていないため、業務に無駄が生じたり、ミスが発生しやすい 
・メンバーや部署間の信頼関係が希薄なため、「衝突」や「無関心」な状態になっている 
・リーダーに、メンバーを巻き込む力や全体の意見を求めるスキルが不足している
・会議がマンネリ化している

研修で学べること

【期待できる効果】 
・自己理解と他者理解を深め、円滑なコミュニケーションが可能になります 
・傾聴スキルが向上します。 
・「コミュニケーション力向上」は「社内環境の改善」、「部下育成」、「営業スキルの向上」など波及効果が高くなります。 
・会議、打ち合わせの時間を大幅に短縮します。

研修カリキュラム

【主なカリキュラム】 
Ⅰ.自己紹介と他人紹介 
Ⅱ.現状の課題の共有 
Ⅲ.コミュニケーションの重要性 
Ⅳ.信用と信頼 
Ⅴ.ジョハリの窓 
Ⅵ.聴く力 
Ⅶ. タイプ別コミュニケーション手法 
Ⅷ.演習