【研修目的】

マネジメント

マネジメント研修

管理職として必要なマネジメントの手法やコミュニケーション力、組織をまとめるための求心力を身に付けます。また、目標を達成するためのプロセス管理とマネジメント手法を理解し実践できるようになることをゴールとします。

【こんな課題を解決します】 
・指示するだけ、または結果重視の管理しかできない 
・部下との良好なコミュニケーションが不足している 
・管理職の人柄や属人的なスキルに頼ることが多く、育成にバラツキがあり、組織としての統一感に欠ける。

研修で学べること

マネジメントの基本は「コミュニケーション力」です。 
時には、部下へのコンサルティングやカウンセリングが必要な場面も出てくるでしょう。 
この研修では、自己理解と他者理解を深め、円滑なコミュニケーションが可能になります。 
結果ではなく、プロセスをマネジメントすることで、部下の特徴、適性を把握することが可能になります。 
その結果、管理職とメンバーとの間の意識や解釈のズレを解消できるようになります。

研修カリキュラム

Ⅰ.マネジメントの役割を考える 
Ⅱ.現状の課題の共有 
Ⅲ.目標達成するためのゴール設定 
Ⅳ.リーダーとマネージャーの違い 
Ⅴ.部下の特徴と適性を知るコミュニケーション 
Ⅵ.組織の活性化を促すカウンセリング手法 
Ⅶ. 会社の目標と組織の目標

※目的や対象に応じてカスタマイズいたします。